こんにちは。ランナーいしざき(@zaki84920)です。

5月の練習日誌まとめ。

  • 月間走行距離 266km
  • 完全休養日 11日
  • 走行日平均 13.3km/日

 

PR

2018年5月の練習日誌(全メニュー)

右端カッコ内はその日の走行距離

1日(火)

2日(水)

3日() 太郎山登山競走(上田バーティカル)58分59秒(10) ※捻挫。。

4日()

5日()

6日() さがみはらクロカン部(6)

7日(月) Jog(7)

8日(火) サブ4!ペーサー(21)

9日(水)

10日(木)

11日(金) 体幹パーソナル+Jog(7)

12日() Go up!2k×5ペーサー[@5.10]+Restartタイムトライアル5000m×3(30)

13日() LSD(17)

14日(月)

15日(火) 体幹トレ+Jog(10)

16日() 上柚木トラック3000m[10.03]+1000m[3.12](10)

17日(木) Jog(5)

18日(金) Jog+WS(7)

19日() さがみはらクロカン部+相模原市民選手権1500m[4.43](19)

20日() 相模原市民選手権5000m[17.20]+プチトレイルJog(26)

21日(月)

22日(火) サブ4!ペーサー(7)

23日(水)

24日(木) 体幹トレ+Jog(11)

25日(金) 上柚木トラック1500m[4.59]+300x2[49-52](16)

26日() Go up!21kmペーサー[@5.40-30]+さがみはらクロカン部(33)

27日() 富士登山駅伝試走(10)

28日(月)

29日(火) Jog55分(9)

30日(水)

31日(木) Jog35分(5)

 

ちょっとトラックに戻ってきた1ヶ月。

やっぱりトラックを走るこの感覚、、休む間も無く、全身を使って強度の高いランができます。

山とトラックの両立は難しい、なんていう声も聞こえてくるけど、トップランナー上田くんがそうであるように、山とトラックは相互に好影響を及ぼすもの。僕はそう考えています。

 

ちょっとだけ走行距離を意識してみた

「走行距離にこだわらない」とはいいつつも、2018年に入って "200km少々" からなかなか抜け出せずにいました。

GWに捻挫などの影響で走れなかったこともあり、さすがにこれはヤバいと思い、5月は少しだけ、距離をたくさん走ることを意識してみました。

あまり増えすぎずに2**km。ちょうど良かったと思います。

後半にはトラックの記録も戻ってきて、山の耐乳酸も良い感じになってきました。

 

だいぶ、先行きが明るくなってきました。

 

PR

Twitterもフォローしてね!

おすすめの記事