こんにちは。普通のランナー、いしざき(@zaki84920)です。。

いや、そんなに自分を卑下してはいけない。今日はもともと、そういう一日だったはず。予定通りのメニューを、こなしただけだ。

「もうちょっと行けると思っていた」という思いは、ただの幻想だった・・。

PR

本日のメニュー(予定と結果)

午前:Go up!15km+1km×2(結果:前半8.5kmのみ5分40秒ペース)

午後:20kmレース 設定75分台(結果:78分32秒)

夜:3kmレース 設定10分30秒(結果:10分43秒)

 

結果的に、午前中のペースメーカー的な仕事を約半分に減らしていただいたにも関わらず、設定タイムをクリアできないという結果に。

なんというか、たぶん設定タイムそのものに無理があったと言わざるを得ません。

けっこう、暑かたこともありますし、、ね。

 

レース:お台場イブニングマラソン

アースランクラブ主催の、こじんまりした大会。

個人的に、ここが主催する大会は好きなので、年に一度くらいは参加しています。

ちなみにゲートの記載は「青海夏マラソン」と書かれていますが、以前はそのような大会名だった?らしいです。

 

20km 1時間18分32秒(年代1位・総合1位)

LAP:18分47秒→19分01秒→19分58秒→20分47秒

落ちてますねー。。

総合1位と書くとなんだかすごそうですが、そんなに人数もいないですし、同時スタートした「30kmの部」のトップ選手に負けてしまいました。泣

 

写真提供:平野さん

前半は余裕だったものの、、

 

10kmもいかないうちにキツくなってしまい、、

 

最後は苦しい走りに。

 

ようやくフィニッシュ。ちょっと老けました。笑

(この写真を見て、本当に歳を重ねたんだなと、実感するのでありました・・)

今日は苦しむ日、ではあったけど、ここまでペースを下げたくはなかったなぁ。。

 

3km 10分43秒(年代2位・総合6位)

LAP:5分17秒→5分25秒

今の僕にとって3kmはほぼダッシュですが、とはいえ闇雲に走るのはご法度。

午前中のGo up!のメニューと同じように、ここは「トップスピードをコントロールする」走りが重要。(もうこの段階で35kmくらい走っていますから、トップスピードとはいっても、たかが知れていますが・・)

 

朝から走り回った疲れに苦しめられながらも、高校生二人との争いにだけは勝ち、なんとか総合6位に入ることができました(賞状が1枚だけもらえますw)。

脚がほぼ終わっている中で、体重移動を上手に・・と意識してはみたものの、襲いくる痙攣に気を取られ、あまり改善できないまま終了。けっこう、難しいです。

 

ハセツネに向けた走り込み

富士登山駅伝が終わってからは、ハセツネ(71kmトレイル)に向けた距離耐性づくりを目指しています。

ただ距離を踏むのではなく、距離を重ねて苦しくなった段階で、どう動けるか、というチャレンジ。

 

8/18土 午前Go up!21km →午後リスタートTT5km×3本(計38km)

8/26日 谷汲山トレイル+往復(27km)

そして今日は38km。

 

微妙に40kmに届かないのはもどかしいですが、距離が主になると色々おかしくなるので、メニューを積み上げていくイメージで、もう少し走り込みを続けていきます。

 

PR

Twitterもフォローしてね!

おすすめの記事